お客様の声

夏涼しく冬暖かな完全分離型二世帯住宅

data:新潟市西区 T様/平成26年8月入居

夏涼しく冬暖かな完全分離型二世帯住宅

お互いを尊重し合える暮らし方

T様邸は1階に親世帯、2階が子世帯の完全分離型二世帯住宅です。1棟の建物を上下に完全分離したタイプの住まいは、プライバシーが確保でき、生活リズムが異なる場合でもストレスが少ないというメリットがあります。「友人が家を建てることを検討していた時に、モデルハウス見学をしたのが光英住宅さんとの出会いです。その後、友人が建てた家に行った時に、暖かな家だなと思いました」と話す奥様。自分たちの家を建てる際には、雑誌を見たり、展示場を回ったり、見学会に参加したりと、積極的に情報収集をしたというT様ご夫妻。「当初は知り合いのところで見積もりを出してもらったのですが、予算的に折り合わなくて...。その後、縁あって光英住宅さんにお願いすることになりました」。

プラス収支の光熱費の住まい

W断熱を採用し住まいの断熱性・省エネ性能を上げ、さらに大容量の太陽光発電システムを用いてエネルギーを創りだすことで毎月の光熱費を削減しているT様邸。「売電量は季節によってばらつきはありますが、年間平均ではプラス収支になっています。入居して3年ほど経ちますが、年間を通じて住み心地は快適です」と奥様。「暖房はエアコンのみですが肌寒いと感じたことはありません。私の実家は築年数が結構経っていることもあり、スースーして、とにかく寒いんです。なので尚更、我が家の暖かさや快適さを実感できます」と笑います。モニタに表示される発電量を目で見て確認できるのもうれしいと言います。「太陽光発電システムをお願いしたのは私なのですが、導入して良かったです」とも。

落ち着いた深みのある雰囲気の住まい

「レンガの質感が好きで、落ち着いた雰囲気の外壁が気に入っています。リビングに隣接したサンルームは、すりガラス扉なので、急な来客があっても慌てずに済みます」とにっこり。

「担当の難波さんには親身に相談にのっていただき、幾度かの変更にも親切に対応してもらいました。リビングに、コートなどを掛けられるパイプハンガーと棚を造作したのですが、長さのあるものも掛けられるようにと、途中で棚板を一段減らして頂きました」と奥様。急な追加にも迅速な対応で、ありがたかったと話します。「庭の草むしりをしていたところに難波さんがいらして、作業を手伝ってくださったことも。家が完成して終わりではなく、完成後のお付き合いがあることも心強いですね」と話してくださいました。