KOUEIスタッフブログは新潟市の注文住宅、リフォームの光英住宅

KOUEIスタッフブログ

2021.04.24

スタッフの日常 進行中の現場

横越の家 気密測定

こんにちは。

先日、横越の家の気密測定をしました。

「C値」相当隙間面積は気密性能を表す値で0に近いほど隙間が少なく性能が高いと言えます。
(弊社では全棟0.2以下を目標にしています)

EA1357CA-9EF0-42EF-92AA-A8226B100FF3.jpeg

横越の家は引違窓が7箇所ありましたがC値0.14を達成しました。

この数字であれば計算書通りの断熱性能(UA値)と計画換気ができるので暖かく過ごしやすい暮らしができると思います。


A1A11F3F-5B84-48CE-9AB0-91555E89B374.jpeg

断熱材 HGW105mm

73BBD41D-36D6-44DE-8C4D-EBDC35CC9425.jpeg

石膏ボード貼り一部完了


今日天気が良かったのでポーチ天井に張る羽目板にウッドロングエコで塗装をしてきました!

7A223D33-4A1B-4BBF-8311-391DE69DC8C1.jpeg

塗装前

DF83B18E-3C2D-4842-898D-58293CC69009.jpeg

塗装後30分経過した羽目板

塗ってる最中から徐々に変化し始め、終わった頃には少しグレーっぽい色に変わりました!
あと1週間後にはかなり色が変わるので変化が楽しみです♪♪♪


⭐︎⭐︎⭐︎建物性能⭐︎⭐︎⭐︎

外皮平均熱貫流率(UA値) 0.31W/㎡・K

相当隙間面積(C値) 0.14㎠/㎡



私たちを育ててくれた新潟に貢献し大切な家族に贈る性能にとことんこだわったホンモノの家づくりを。

新潟の新築・注文住宅・二世帯住宅なら
光英住宅 → http://kouei-n.co.jp/