KOUEIスタッフブログ

2018.12.15

匠の業

CIMG0475.JPGCIMG0474.JPGCIMG0477.JPG


ムロツヨシと戸田恵梨香の演技に涙し、「大恋愛」ロスの土曜日です。

さて、東区のリフォ―ム現場ですが、間取りが変わる関係で、結構な躯体補強をしています。

今やプレカット全盛の時代、久しぶりに手刻みを見る機会がありましたので、写真載せておきます。

ホゾ(溝)を切る機械でしょうか?普段現場で見られない機械もありました。

親方が墨付けして、職人さんが加工して建てて行くところです。

構造材はほとんどがプレカット工場で加工されてくるので、わたしも加工している所を生で見ることがありません。

大工さんは難なくこなしていますが、継ぎ手なんかはホントにうまくはまるもんだなと感心します。

「匠の業」大変勉強になりました。

十年後、こうゆうことができる大工さんてどんぐらいになっているんだろう?

私もよーく目に焼き付けて置いて、対応できるようにしないとなぁと思います。

私たちを育ててくれた新潟に貢献し大切な家族に贈る性能にとことんこだわったホンモノの家づくりを。

新潟の新築・注文住宅・二世帯住宅なら
光英住宅 → http://kouei-n.co.jp/